HOME > 泌尿器科

泌尿器科

泌尿器科

前立腺肥大症・過活動膀胱の治療に有効な超音波(エコー)検査ができます。

超音波で「残尿測定」検査をすることで状態が確認できますので、疾患の早期発見・早期治療に役立ちます。

「過活動膀胱」とは

最近TVのCMでもお馴染みの方も多いと思いますが、<昼間で8回以上、夜なら3回以上の頻尿>また、<突然に尿意が襲ってきてもれてしまいそうになる>、<トイレまで我慢しきれずに漏らしてしまう>などの症状がある場合をいいます。